仮面ライダー電王|動画youtube|カメンライダーデンオウ|Kamen Rider Den-o




仮面ライダー電王(アックスフォーム)キンタロス

必殺技
ダイナミックチョップ(Dynamic Chop)
フリーエネルギーをフルチャージすることでデンガッシャー・アックスモードの〈オーラアックス〉を強化した後、デンガッシャー・アックスモードを上方に投げ、相撲の立会いの姿勢で気合いを込めた所でジャンプしてデンガッシャーをキャッチし、一気に敵を斬り裂く(この時フリーエネルギーが懐紙の形で周囲に舞い散る)。他の3フォームとは異なり、キンタロスは相手を倒した後にそのまま必殺技名を言うのが特徴。

仮面ライダー電王(アックスフォーム)
身長:185cm
体重:93kg
パンチ力:8t
キック力:5t
ジャンプ力:一跳び30m
走力:100mを7秒




仮面ライダー電王(アックスフォーム)の画像
仮面ライダー電王 アックスフォーム  仮面ライダー電王 アックスフォーム
キンタロスの力をまとった形態。デンオウベルトの金色のフォームスイッチを押した後、デンオウベルトの中央(ターミナルバックル)にライダーパスをセタッチすることにより「Ax form」の音と共に変身する。第10話から登場。基本カラーは金色。変身直後や必殺技発動時に無数の懐紙が舞い、キンタロスの口癖「俺の強さに、お前が泣いた。」を口上として述べる。
パワーで勝るので、他のフォームの攻撃では効かない強固なボディの相手に有効なフォームとなる。力比べが得意で、相撲の張り手や突っ張りのような力押しの戦闘スタイルが特徴(本条との契約中、彼との契約を果たすため空手をマスターするつもりが、間違えて相撲をマスターしてしまったため)。顔に配置される“電仮面”は斧のような外見を持ち、変形して(斧の刃の部分が左右に割れて)装着される。変形後の顔の部分は漢字の「金」のように見える。ボディの装甲“オーラアーマー”の配置は胸に金と黒のパーツ、背中に赤いパーツで、ソードフォームと前後逆の配置。故にソードフォームからのフォームチェンジ時は全パーツを離脱させ、身体の周りで半回転して装着される。



仮面ライダー電王 アックスフォーム キンタロス




武器はアックスモードに連結させたデンガッシャー。必殺技は、デンガッシャー・アックスモードを上方に投げ、相撲の立会いの姿勢で気合いを込めた所でジャンプしてデンガッシャーをキャッチし、一気に敵を切り裂く「ダイナミックチョップ(Dynamic Chop)」。前述の2フォームとは異なりキンタロスはそのまま設定名を言うのが特徴だが、毎回相手を倒した後に言ってしまう。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。